10年以上つきあっていた彼女と別れて、うつ病になり、1人でいる寂しさをまぎらわせるために、約2年間貯めていたお金や給料を友達との付き合いまたはキャバクラなどに費やし、気付いた時にはほぼ貯蓄が無い状況でした。

何とか、うつ病から立ち直り普段の生活に戻ったのですが、それから少しづつは貯金をする意識はあったが、心の中では「まあ1人だし」と結局自分に甘く、貯蓄が出来てなかったのです。

が、友人に飲みに誘ってもらった時に出会いがあり、すぐに交際がスタートしたが、相手方の親がかなり厳しく、結婚に繋がらないと泊まりなども許可がでなかったため、残っている貯蓄を使って指輪を購入し、勢いもあったのでプロポーズをしました。

相手方の親にも許しして頂いたのですが、問題はここからで、彼女には、とりあえずこれからはゆっくりと話はしていました。

が、彼女は待ってられないと結婚をせかされ、ブライダルフェアなども連れて行かれて、結婚式に必要な金額を見て唖然として、とにかく節制して月10万円は貯蓄しました。

とてもすぐにどうこうできる金額ではないため、親に頭を下げて結婚資金を借りることにしました。

本当に貯蓄の大切さを身に染みた瞬間でした。

でも、結婚するのにさすがに消費者金融は無いかと思ったのでそこには手をつけていません。