私は10年前に、アパートの騒音トラブルと更新も重なり引っ越しを決めました。

私の実家からとても近い場所に住んでいて、子供もいたのでよく面倒を見てもらっていたので、実親に引っ越しのことを相談しました。

主人も私の親とはとてもいい関係だったので、この際近くで一戸建てを購入しようとなりました。それを親に話したら、それはそれは大喜びでした。

大学進学に伴い、地方だったため実家から通うことは困難で一人暮らしをすることになりました。

しかし、高校時代に部活に明け暮れていた私には一人暮らしを始める資金がありませんでした。

学費は出してもらえることになっていましたが、地方の大学に決めたのは私の勝手なのでそれ以外のお金は自分で捻出するしかありませんでした。取り急ぎどうしても一人暮らしのお金が必要だったので、両親に頼み貸してもらうことにしました。

私の両親からの結婚の条件はただ一つ。『借金の無い男』ただそれだけでした。

だから、旦那があいさつに来た時もそこだけはきっちり確認していました。

それなのに・・・それなのに!!結婚後借金発覚。借金と言っても、金融機関からでは無く旦那の両親から。とはいえ借金は借金。